レコーディング

1 min 216 views

私スケゾウ所属のバンド”庄内川オーバードライブ”のレコーディングを行いました。

このバンドは3ピースのロックバンドでスケゾウはベース担当です。レコーディング費用も最近は安くなりましたが専門のエンジニアに依頼すると時間もお金そこそこかかってしまいます。

そこで、do it yourself !!

スケゾウは自分で録音することが多いです。レコーディング時はエンジニア兼演奏者になります。やはりプロのエンジニアに録ってもらうより質は落ちてしまいます。と言っても何度も試行錯誤していくとそこそこ満足できる音源に仕上がります。

TASCAMのMTR(マルチトラックレコーダー)8トラック同時録音可能。DP32-SD。

今回はマイクセッティング込みで歌録りまでして3時間です。録音できたのは2曲です。このあと他の音を重ねたりミックスダウンという作業があり、そっちは10倍以上時間がかかります。

プロから見たら、このマイクの位置はNGでしょうが、スネアのスナッピーと空気感を録るには良い位置です。

オーバーヘッドも空気感優先で、完全にセオリー無視となっています。

というわけで、次は重ねる楽器と演奏ミスったところの録り直しです。(^^♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA