バイク装備

1 min 294 views

僕はバイク乗りです。

乗る時は、かなり重装備になります。

ヘルメット。

肘、肩、背中、胸のプロテクター。

脛のプロテクターにブーツ。

さらに着るエアバッグと呼ばれるヒットエアー。

バイク仲間にも、そこまでやるか?と言われることがあります。

でも家庭もあるので、万が一を考えて、出来るだけ重装備で乗ってます。

そこまで必要か?

必要です。が答えになります。

バイクは、楽しい乗り物です。

でも事故は、どれだけ自分が注意しても起こります。リスクは最小限に留めるべきです。

じゃぁバイクなんか危ない乗り物乗るなよって

ホントはそれが正しいんですが、

だって乗りたいんだからしょうがないでしょ( ^ω^ )

人生やりたいことは、やった方がいいです。

バイクに乗ることは人生を豊かにしてくれます。

僕はホンダの400ccから始まり、アフリカツインに乗り換え、今はスズキのGSXS1000Fというバイクに乗っています。

左がGSXS1000F, 右がアフリカツイン

このスズキのバイクは、いわゆるリッターバイクってので排気量1000cc大型バイクです。アフリカツインも大型バイクで僕としては、そこそこ満足していましたが、ある日バイク仲間とバイク屋をブラブラしてると。

何気に、カッコいいなと思ったスズキのバイク

店員さんが、“エンジン掛けます?”  僕“いや〜、いいですよ。見てるだけなんで”
店員さん“キー取ってきますね”

。。ドドドド。。。エンジンの音を聞いてしまって、ノックアウトしてしまいました。

実はリッターの4発には前から、一度は乗ってみたいなと思っていて、カワサキのNinja1000なんかもいいなと思ってたとこでした。あとABSも出来たら欲しいなとも思っていました。

このスズキ音が無茶苦茶いい!!

その翌月には、スズキ君は、我が家の一員になりました。(笑)

GSXS1000F君。ようこそ!

バイク装備の話から逸れてしまいました。

とにかくプロテクターは着けてバイクに乗りましょう。

次はヒットエアーの話をしたいと思います。

何種類か持ってるので、どれがいいかも含めて話をします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA